2020年サウンドギャラリー

fdd2b49c6263ad82add73c5701fdedf2_s.jpg

2020年10月11日(日)開催予定のサウンドギャラリーが
無事に開催できることを祈ってプログラムを考えています。

前回のコンサートが終わってしばらくしてから
無性にシューベルトのアルペジオーネソナタが吹きたくなり
楽譜を探しました。

昔コンクールの課題曲でもあって
この曲の楽譜には特に書き込みがいっぱい!
書き足らなくて別紙にまでおよぶレッスン記録が見つかりました。

選曲は随時色んな可能性を探りながら行っていますが
やっぱり次回のリサイタルのプログラムに入れよう!と決めました。

テナーでは何を演奏しよう。
テナーサックスのために書かれた曲、というのは多くはないのですが
テナーサックスで吹きたい曲、というのはたくさんあります。

今年は決めました!

13年前に 美人ピアニスト馬場みどりさんと、
初めてリサイタルで演奏した

ラフマニノフのチェロソナタOp.19 全曲!

20200410_133946.jpg

2007年
当時私はこの曲にはまって
全曲一気に手書きで移調、アレンジをしました。

写真はその時のものです。

少し見えにくくなってきたこともあり
これからフィナーレを使ってもう一度作り直すつもりです。

フォスターミュージックさんから私のアレンジした
第3楽章の楽譜を発売していただけたことも
とても嬉しい思い出です。

06251618_53aa77b28fcb8.jpg

今年10月のリサイタル開催はもしかしたら難しいかもしれません。
まだ誰にもわかりませんね。
中止になってしまっても仕方がないと思っています。

ただ、もし開催されたとしたら
とても幸せな状況であることは間違いありません!

シューベルトのアルペジオーネソナタ
ラフマニノフのチェロソナタOp.19 全曲

ご来場のお客様が幸せな気持ちになるような曲をあといくつか。

そして、その頃にふさわしい候補曲
ピアソラの『Triunfal 勝利』をサックスとピアノ用に
仕上げてみたいと思います。

時代の変わり目を感じます。
元に戻るのではなく、新しい時代を迎える!
そのような気持ちです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0