SaxophonePlayer佐川鮎子

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏祭りとグレンミラー

<<   作成日時 : 2011/07/25 01:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


今日は『柏サックス吹きの会』のデビューステージ! 柏祭りの日です
この日のために2曲を短い時間ではありましたがみなさんと共に練習してまいりました

柏市内の重要な楽器店の一つであります新星堂さんのご厚意で
本番前にお店の前でゲリラライブもさせていただきました

演奏曲目はアストル・ピアソラのブエノスアイレスの四季から夏
もう一曲はグレンミラーのナンバーをメドレーでお届けいたしました

タイトルにも示しましたように柏祭りとグレンミラーには個人的なエピソードがあります

東京から越して来てしばらくした夏に両親と柏祭りに出かけ
その時一番印象に残ったのが高校生のビッグバンドの演奏でした

デッキの上からカッコいいなあと思って聴いていたのが
イン・ザ・ムードや茶色のこびん アメリカン・パトロールでした

そのビッグバンドが市立柏高の演奏だったのです

まだ高校入学には程遠いころでしたが それから何年も柏祭りの市柏のビッグバンドが
聴きたくて柏祭りに出かけていました

いざ高校受験の時に最初は全く市柏に行くという選択肢はありませんでした
その頃はピアノに夢中になっていましたし他に行きたいと思っている学校がありました

しかし手違いでその学校が受けられないということが判明して
しばらく進学する気持ちすら無くなってしまい 高校なんて行かなくてもいいやと思っていた頃がありました

ところが目的が定まらない自分の前に 偶然にも秋の学校行事で私の通う中学校へ
市立柏高校の吹奏楽部が演奏にきてくれたのです

その時に この学校に入ればあの柏祭りでビッグバンドができる!
テナーサックスだってジャンケンしなくてもたくさん学校にあるのではないか
・・・と思ったわけです

市立柏高校で吹奏楽部に入って柏祭りでテナーサックスを持ってビッグバンドがしたい!
これが私の市立柏高校受験の動機です

しかし晴れて市柏高の吹奏楽部に入部してからの3年間で
私がビッグバンドで柏祭りに出演することは残念ながらありませんでした

柏祭りの時期になると「柏祭りのステージでイン・ザ・ムード吹きたかったな」と
必ず思っていました
「グレンミラーの曲って良いな」と思ったのもあの時のビッグバンドの演奏でしたから・・・


それが突然夢は叶うもので 柏サックス吹きの会で柏祭りに出ましょうと決まって
最初の打ち合わせの時 選曲の段階で自然にグレンミラーのメドレーがまず決まりました
(決して私が押し通したのではないですよ(笑))
私が個人的な思い入れがあるというのは誰も知りません
今 ブログで初めて明かしました

市立柏のビッグバンドで というのはもう物理的に不可能なことです
でもテナーサックスであのステージでやっとグレンミラーの曲が吹けるんだ!とその日は
とても嬉しい思いで帰りました


そして今日本番を迎え みなさんと無事に本当に気持ちよく終えることができました

先日の国立がんセンターでの演奏もそうですが
まだ楽器を始めた頃の自分が「いつかは!」と思っていた演奏をすることが
叶う年となっています

想いが叶ったことに感謝の気持ちと
初心にかえる 初心を忘れない そういったメッセージも届いているのかなと感じます















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

柏祭りとグレンミラー SaxophonePlayer佐川鮎子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる