SaxophonePlayer佐川鮎子

アクセスカウンタ

zoom RSS 初サイン会

<<   作成日時 : 2009/11/23 01:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨日21日はCD発売記念ミニライブを行いました
約30分間2回のライブは各回終了後サイン会が予定されていました

人生初のサイン会、お客様がどのくらいいらっしゃるかもドキドキでしたが
もしも並んでいただけなかったら・・・と、気持ちはいつもの顔に似合わないネガティブさで
いっぱい。。

しかしおかげさまでサイン会らしく列も作っていただき
CDのブックレットにしっかり書かせていただきました

でもまだ本当に慣れなくて、皆さんそれぞれ微妙〜〜にちがう形のサインになってしまって
ごめんなさい
もっとたくさん書く機会に恵まれたら上手になるかもしれません〜〜のでまた是非よろしくお願いします♪

画像



ライナーノートを書いてくださったジャルディーノ伊太利亭からも大きなお花を頂きました
他にも多くの方にCDを買っていただき、ご来場までして頂いたのに
たくさんのプレゼントやお花を頂戴し本当に感激、恐縮です
この場をお借りしてお礼を心から申し上げます ありがとうございました

紹介しきれない中ですが、コレだけは!と思った一品だけご紹介します

画像


以前も話題にしたことがあるかと思いますが
私、ドラミちゃんに似ているといわれていまして
友人がこのバッジをプレゼントしてくれたのです
思わず立ち上がってしまいました

ドラミちゃんがサックスを吹いている!
ピアニストの麻衣子さんも似てる、似てると大変ウケてくださいました(笑)


昨日は晴れ女力を発揮できまして 暖かく良いお天気の中
コンサートを開催することができました
全てに感謝しています

コンサート内でも話したことですが
PCや携帯で音楽がダウンロードできる時代になぜCD製作にこだわったかというと
自分の何かを形にして世に残したいという気持ちが強かったからです

死んで肉体がなくなってもどこかに「私」、そして「私の音楽」が残っていたらいいなと思ったからです
クラシックは何年も何百年もその音楽が残され受け継がれ今も誰かが演奏します
その一瞬でしかないライブの演奏ももちろん大事なのですが
「残すこと」も演奏家として成したいと思っていました

データではなく「CD」という「モノ」として、ではどんなものを作るか、残すかと考えた時
私の周りには『頑張っている人』がたくさんいることを思いました
そういった方の横に置いてもらえたら良いな、というCDを作ろうと思いました

ちょっと一息入れようかな、とか、洗濯物たたんじゃおう、というときに
CDプレイヤーを再生してくれたら嬉しいです
CDラックにしまいこまないで お部屋に出したままにしておいて下さったら尚嬉しいです
家事をしながら、仕事から帰宅してちょっとの休憩、寝る前、休日の自分だけの時間 いろいろ・・・
みなさんの邪魔にならないように「お疲れ様」「おかえり」というメッセージを込めて作り上げました

何十年、何百年後 民家の台所からこのCDが出てきた!
なんてことが起きたら最高です

                                 佐川鮎子





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

初サイン会 SaxophonePlayer佐川鮎子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる