SaxophonePlayer佐川鮎子

アクセスカウンタ

zoom RSS 王子にて

<<   作成日時 : 2008/11/16 01:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨日14日は日本美術鋳造家協会での鞴祭り&パーティーでした
鞴祭りとは鍛冶屋さんやお風呂屋さんのように火を扱うお仕事の方々が守護神であるお稲荷さまにその仕事の安全を祈願するお祭りです
鋳造家のみなさんも銅や金などを加工しますのでもちろんこのお祭りの関係者です。
そして私はとてもこのお祭りに興味があったので是非見学させて欲しいと前から話していまして、
OKが出たため出席させていただきました

私は火をつかう仕事ではありませんが、サックスは金属を加工してできていますよね
ですからきっとこのお祭りに参加させて頂くことで、私の楽器達にとっても良いことと思い
とっても嬉しく思いながら神事に参加させていただきました


場所は東京北区の王子神社。私はこの近くの出身です。
おみくじを引きたかったのですがちょっとタイミングがなくて断念。

儀式はとても神秘的でした
神主さんの声を聴いていると気持ちがピシっとしますね

鞴(ふいご)というのは、昔 火を起こすのに欠かせなかった風を送り込む道具のことで
木で出来た箱型の物です
(とても大きな「ところてん」を突く箱のような感じです)
儀式の中でその「鞴」を使って会長が実際に風を送り込む場面がありました


神事の後は北とぴあの中の会場でパーティー
今回は「クラシックの名曲を」とのリクエストがきていましたので 
とことんクラシックナンバーを演奏してまいりました

今回始めて演奏したのはロドリーゴのアランフェス協奏曲です
こちらもリクエストだったのですが、よし!と奮起してがんばりました^^

画像


さて、このミカンはといいますと、こちらは 神事の際に祭られていたミカンで
こちらのミカンを食べると1年間風邪をひくことがないそうです。
私は2個も頂戴してしまいました

ちなみに神事の後のお神酒!辛口で美味しかったです〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

王子にて SaxophonePlayer佐川鮎子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる